RYZE TELLO-純正充電器ハブ用の壁掛けフックを制作しました

JUGEMテーマ:ドローン

RYZE TELLO(Powered by DJI)の純正充電器ハブ用の壁掛けフックを制作しました

 


RYZE TELLO(Powered by DJI)のバッテリーは今の所4本持っていますが、本体、コントローラー、バッテリー数本、充電ハブなど一通り揃ってくると意外と散らかってしまいます。
TELLO本体とコントローラー用の壁掛けフックを制作したので、せっかくなので純正充電器ハブ用の壁掛けフックも制作してみました。

 

統一感を持たせたいので、基本形状はT1d専用コントローラー用壁掛けフックと同じになります。
TELLOの純正充電器ハブは横から見るとハの字の断面なので底面から少し上までを壁掛けフックに引っ掛ける感じで固定することにしました。

 

ハの字の断面なので壁掛けフック横から純正充電器ハブをスライドさせて固定します

 


今回も今までの流れで、モデリングはRhinocerosでレンダリングはAutodesk Fusion 360でレンダリングしています。
3Dプリントの際にどの色にするか迷ったのですが、とりあえずレンダリングしてみました。
TELLO本体用壁掛けフックの時もレンダリングで迷いましたが、今回もやはり迷ってしまいました。

 

TELLO本体用壁掛けフックと併せてレンダリング
レンダリングだけだとどれも良さそうに見えてしまいます

 


結局ホワイト、グレー、ブラックの各色で出力してみましたが、最終的にブラックで落ち着きました。
ホワイトだと実際は明るすぎて壁紙から浮いたように見えてしまったり、グレーだと貼り込みしたミックスフェルトの色とかぶってしまう感じでした。

 

これでTELLO本体用、コントローラー用、純正充電器ハブ用の壁掛けフックが揃ったので全部壁に取り付けてみました。

 

これで室内でフライトしたい時にサッと取り出して使うことができます。

 

 

今回の純正充電器ハブ用壁掛けフックやガジェット関連、TELLO関連のアクセサリーは
stores https://fo-d-craft.stores.jp
でお取り扱いしておりますのでご覧いただけますと幸いです。


ホームページはこちら
http://studiorevent.com/

コメント