<< 今年もよろしくお願いします! | main | 3DPrint and Kimekomi Craft の動画リニューアルしました。 >>


2016.01.08 Friday

今さらだけどアセトンべーパー処理は温度で処理時間がすごい変わる!

細かい制作過程はまた後日投稿しようと思いますが、今回3Dプリンタで材料をABSで出力してアセトンべーパー処理と木目込みを組み合わせて名刺入れを二個制作しました。
名刺入れ1
できあがりはこんな感じで黒い部分は本革を木目込みしています。
そして白い部分はアセトンべーパー処理した部分です。

一個目はまだ暖かい季節にアセトンべーパー処理したために、処理時間は4時間程度でした。
二個目は冬場にアセトンべーパー処理したので同じ状態になるまで処理時間は9時間も!掛かりました。

エアコンで室温の管理はしていても、アセトンべーパー処理はbox状の簡易ブースの中で処理しているのですが、このbox状の簡易ブース内が温度管理できてなかったのが原因ぽいです。

それでもこれだけ時間の差がでるのに驚きです!

 

 

ブログランキングに参加中です。 ポチッと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

 

コメント
そんなに違うのですか♪

参考になります。
コメントありがとうございます!
フィラメントも同じメーカー、処理の仕方も全く同じようにしたのですが、処理時間が全く違いました。
  • masa
  • 2016.02.07 Sunday 10:04
コメントする








 
Categories
            
Profile
Selected Entries
Archives
Recent Comment
  • 今さらだけどアセトンべーパー処理は温度で処理時間がすごい変わる!
    masa (02/07)
  • 今さらだけどアセトンべーパー処理は温度で処理時間がすごい変わる!
    ばーちゃわーるど (02/01)
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM