2014.04.06 Sunday

fO-D craftでできること

JUGEMテーマ:3Dプリンタ
gyu-maru5
木目込み用のボディを単純に3Dプリンタに置き換えているといってしまえばそれまでかもしれませんが、ある程度強度のあるPLAやABS、近年続々と発売されていく材料や低価格帯の3Dプリンタや出力サービスと木目込みの組み合わせによりいろいろな表現の幅を広げることのできると考えています。

木目込みにより生地の持つ質感や機能性などが容易に付加できることで、3Dプリンタと木目込みを組み合わせた楽しみ方の一つでも提案できればと思っています。

また作るモノの形状、や出力設定を工夫することで3Dプリンター独特の積層跡を活かしたり、アセトンべーパー処理を組み合わせることで積層跡をなくしたグロス処理をしたりと、使いようによっては低価格の3Dプリンターだからこそ,すぐ横にあり、ひと手間加えるだけでできる方法等を紹介しています。


 


2014.03.27 Thursday

fO-D craftとは?

JUGEMテーマ:インテリア雑貨

fo-d-logo2
fO-D craft では3Dプリンターと伝統工芸等で用いられている木目込み(*注1)を用いることで、3Dプリンタだけは表現しきれない機能性や触感等を手軽に付加することができる デジタルとアナログの融合する次世代クラフト として位置付けた作品と、3Dプリンターのレイヤー感を生かしたアクセサリー等の、クラフトとプロダクトの中間を意識した ものづくり を目指しています。

*注1)あらかじめ本体に彫られたミゾ(筋彫り)に貼りこんだ布の端末を押し込む動作で、fO-D-craftでは両面テープを用いることで3Dプリント出力品に手軽に木目込みができます。
Categories
            
Profile
Selected Entries
Archives
Recent Comment
  • 今さらだけどアセトンべーパー処理は温度で処理時間がすごい変わる!
    masa (02/07)
  • 今さらだけどアセトンべーパー処理は温度で処理時間がすごい変わる!
    ばーちゃわーるど (02/01)
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM